小さな決断の積み重ね

賢さは才能だが、やさしさは選択である


「生まれつきの才能と、生きている中で考えた選択の違い」



賢さは生まれ持った才能ですが、やさしさは生まれてから自分で選ぶべき、選択です。生まれ持った才能は、努力を必要としない反面、生きていく中で選択をするということには、努力が必要です。才能に埋もれてしまうと、努力をおこたりその時にすべき選択ができなくなります。


あなたたちは、プリンストン大学に入れるだけの賢さを備えています。賢さは武器です。日々人類は、進歩しています。私たちがいま想像できる予想を、はるかに超えたことを達成します。


毎日の小さな進歩が積み重なり、大きな進歩へとつながります。過去に生きていた人たちが今の社会をみたら、驚くと思います。社会は常に前進していて、今を生きる私たちはいつの時代に比べても最も恵まれています。それは、ここにいるみなさんにも同じです。


自分の生まれ持った才能をどう使いますか?それにかまけて努力をせず、新しいことの挑戦をしないですか?どういう選択をとって生きていきますか?




48時間の決断でわかったこと


私は、Amazonを創業する前はニューヨークの金融機関で働いていました。給料も良いし、職場の人にも恵まれていました。


当時、インターネット利用率が毎年「2300%!!」も増加しているということを知りました。そんな急成長しているマーケットに乗りたいと思い、「インターネット上で本を売る会社をつくりたい」とボスに言いました。


すると、彼はこう言いました。


「それは、いいアイディアだ!いつかやってもいいかもしれない。しかし、いまの仕事をすべて投げうってまでやるべきことなのか?働いている環境も素晴らしいし給与も良い。そこまでリスクを犯す必要があるのか?」


彼は最後に、「48時間」だけもう一度考えてみるべきだと言い、私は彼のアドバイスに従いました。安全な道か、リスクをとって挑戦をするか・・・。最終的に私は、「挑戦すること」に決めました。




自分の人生の選択は、自分で切り拓く


明日になれば皆さんは社会へ飛び出していきます。みなさんは、卒業した後、どんな選択をしていきますか?


何もせずに、他の人と同じことをしますか?それとも、やりたいことを挑戦しますか?


安定の道を選ぶか、それともリスクをとりますか?


間違いを犯したら隠しますか、それともそのことについてすぐに謝りますか?


周りに同調しますか?それとも、クレイジーと言われても続けますか?


できないことの言い訳や批判ばかりをしますか、それとも実際に行動に移しますか?


なりふり構わずに成功だけを追い求めますか、それとも優しくなりますか?




自分で下す決断の積み重ねが、あなたをつくる


80歳になったあなたが、自分の心に最後まで残っていることは、あなたが決断してきたことたちです。


あなたがその時に何を選ぶか?あなたの毎日の決断こそが「あなた」をつくっていきます。自分を信じて、自分の道を切り拓いてください。